QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
名取三十郎
名取三十郎

2016年04月30日

英国武士、アントニー・クミンズ参上!!

4月28日、和歌山市役所の市長室へアントニー・クミンズさんが表敬訪問しました。
私も同行いたしました。

徳川吉宗将軍就任300年を記念して、和歌山市では様々な事業を行っています。
吉宗と言えばお庭番という諜報部隊《忍び》が有名です。お庭番も紀州出身の人たちの家系が役目を果たしていました。
クミンズさんといえば忍者研究が有名なのですが、侍の事についても同様に研究されています。
この度、紀州藩の侍の日常を表した書物「兵家常談」を英訳出版されました。クミンズさんは紀州藩の軍学指南名取流に造詣が深く、その事を通じて和歌山市を世界へPRする為の和歌山観光発信人にこの度就任いたしました。



委嘱状を受け取るアントニー・クミンズ氏
ネットでの動画投稿やSNSを通じて、そして今後出版される著作物でも世界へ向けて和歌山市をアピールしていく予定です。
強力な助っ人を和歌山市は得たと言えるでしょう。



私はちゃっかり自作の陣羽織を寄贈し、今後日本忍者学会や忍者関係の活動などへ出席があれば着用して下さいとお願いしました。






4月29日 いよいよ講演会当日

会場が狭かったのか、たくさんの方においで頂いたから・・・こんな騒ぎになるとは思いませんでした。
立ち見だった方、失礼しました。
次回があるとすれば、もう少し大きな会場を抑えなければいけないと実感しました。








クミンズ氏の講演会は、いつもとても楽しいものです。

時には体を張った実演も交え・・・・





市長にまでデモンストレーションの手伝いをお願いします。
快くお引き受け頂き、誠にありがとうございました。





4月30日

本日です。朝からWTVさんが撮影のため来寺。
和歌山市の広報番組です。(放送日は後述)




恵運寺での撮影が終わってから、和歌山城へ移動しての撮影です。

まずはわかやま歴史館で、名取流の展示と自身の寄贈した著作本と紀州徳川家の資料を見学し、城内を散策しました。




城内の案内は、贅沢にも城郭史研究の第一人者水島先生にお願いいたしました。
とても面白いお話で、クミンズ氏の興味は尽きなかったようです。
お昼の時間も忘れ話に聞き入ってしまいました。

最後、和歌山城のおもてなし忍者と記念撮影。





非常にハードスケジュールの3日間でしたが、表敬訪問、委嘱式、講演会、テレビ撮影と全て順調に大成功となりました。

和歌山市に新しい人の流れを作る事ができるでしょうか?
これからも正忍記を読む会、アントニー・クミンズ氏の活動にご注目を!!

ご参加下さいました皆様方、尾花正啓和歌山市長、ご祝辞を頂きました諸先生方、協賛団体の皆様、会場をお借りした和歌山県立博物館職員皆様方に心より感謝申し上げます。
当日は何かと不備がありました事この場を借りてお詫び申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

そして会員の皆様お疲れ様でした。
我々の挑戦はまだまだ続きますが、和歌山市が侍文化、忍術文化の正しい発信基地となれるがんばりましょう。


ちなみに今回の撮影は、6月26日午前8時半~、午後6時15分~ わがまち和歌山プラス!《テレビ和歌山》となります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

  


Posted by 名取三十郎 at 21:13Comments(0)忍者活動わかやまの底力正忍忌和歌山市

2016年04月20日

侍の日常生活とは? 講演会の案内

4月29日(祝) 和歌山県立博物館にて講演会を開催いたします。
講師は、名取三十郎の菩提所発見者であり、日本軍学研究家のアントニー・クミンズ氏(英国)です。
これまでの名取流伝書研究から見えてきた、戦国~江戸初期に到る「侍の日常」を講演頂きます。
あわせて紀州忍術の技も披露頂きます。
貴重な機会となりますので、どうぞご参加下さいませ。

アントニー・クミンズ氏講演会案内


同じく年間講座も開催いたします。
奮ってご参加下さいませ。

会員(入会者)には、テキスト配布がございます。
無料聴講の場合は、簡易テキストとなります。


年間講座 前期日程


問い合わせ先
073-424-7633 山本
ninja@natoriryu.com

宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村
  


2016年04月15日

忽体に三停ある事(正忍記・中巻)

本日、約1時間遅れにて第17回定例会開催されました。




開始前に、お客様が・・・近所の和歌山大学教育学部附属小学校の6年生達4名。
寺町のお寺と徳川家の関わりを調べているらしいです。

忍者のビデオに釘付けです。




人相ならぬ、体の相を見る事が今回の講義。
前回が人相でしたので、その流れで体の相を見ようという事です。
手相についても書かれています。もちろん引き続き人相についても書かれています。

いくつも解説されていますが、一部ご覧下さい。





腹が丸く下がるというのだけは、皆さん自信ありげでした・・・。


さて、次回は、いよいよ正忍記英訳版著者「アントニー・クミンズ」さんの講演会となります。
~紀州軍学名取流に見る侍の日常~
戦国時代の忍びと侍の技が現代に甦ります。

4月29日(祝) 午後1時30分より 和歌山県立博物館にて開催。
参加無料です!!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村
  


Posted by 名取三十郎 at 21:46Comments(0)定例会

2016年04月15日

4月定例会のお知らせ

本日予定しております、4月定例会は都合により開始時間が30分程度遅くなります。
急な連絡になりました事をお詫び申し上げます。

通常通り本堂は開場しておりますので、早めにおいでになった方には、今後予定の説明やビデオ鑑賞を行って頂きます。
お菓子、お茶も用意しておりますので、開始までゆっくりお過ごし下さい。

正忍記を読む会事務局  


Posted by 名取三十郎 at 11:15Comments(0)定例会

2016年04月02日

孫市まつり その後




先日初参戦の「孫市まつり」打ち上げパーティーがありましたので、正忍記を読む会より3名出席しました。



3月に正忍記を読む会の新会長となった福田さん、この場を借りてお披露目のスピーチです。



テレビ、ラジオで大活躍の和歌山の歌姫、shinoちゃんも当日司会を務め大変だった模様。
ライブは週末にいつも開催しているとの事。
ゆうせんでもリクエストできます。「My Navigation」「CHANGE」「みかんの気持ち」「Reach for the sky」etc.
キッチリ紀州忍者の宣伝させて頂きましたので、おかえしに・・・(^^ゞ
あまりににやけた顔で写っているので、私の顔はカットいたします。


まつり当日の写真で、アップしていなかった物を数枚。

俳優、榎木孝明さんの勝ちどき。
軍勢で全然写ってませんが・・・



伊賀之砦の皆さんを天守閣バックに撮影しようと思ったのですが、何せ進軍中の事。
うまく撮れませんでした。すいません。次回はきちんと並んで記念撮影しましょう。


そして、奈良のくノ一さんに頂いた手土産。




これがなかなか美味! 奈良土産にオススメです。
大人の味付けで、あっさり、それでいて味わい深く・・・すぐ無くなってしまいました。
私は木簡グリッシーニの味噌味がツボでした。
さすが志能備の里。やりおるな。

とにかく、天候にも恵まれ、けが人もなく、ゴミも出ず、とても大成功のおまつりでした。

来年も孫市まつりへ是非おいで下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村  


Posted by 名取三十郎 at 09:11Comments(0)